非線形CAE勉強会

講演会

 
 
「CAEとの邂逅 〜菊池昇先生 米国工学アカデミー会員選出記念シンポジウム〜」
 

非線形CAE協会主催 シンポジウム
CAEとの邂逅
 〜菊池昇先生 米国工学アカデミー会員選出記念シンポジウム〜 

2017年2月8日,株式会社豊田中央研究所 所長である菊池昇先生が,自動車産業におけるCAEの理論と応用に対する貢献により,米国工学アカデミー※1の Foreign Member に選出されました.菊池先生は特定非営利活動法人・非線形CAE協会の創立理事長であるのと同時に,ミシガン大学Roger L. McCarthyProfessor Emeritus of Mechanical Engineering※2の任に就かれています.非線形CAE協会ではこれら一連の業績を称え,記念シンポジウムを開催する運びとなりました.

非線形CAE協会は2001年の創立以来,春秋32回の非線形CAE勉強会を開催し,のべ5000名の参加者を数えて現在に至っています.この間,ゴム,樹脂,金属材料のシミュレーション応用に関する分科会を立ち上げ,超弾性,粘弾性,ダメージ,異方性塑性などの構成則に関するユーザサブルーチン群をUMMDと称するシステムに統合し,今夏の公開を予定しております.これは,大学・企業ユーザ・ソフトウェアベンダの三者協同によって成し遂げられた成果です.

今回のシンポジウムは「CAEとの邂逅」と題し,日本国内のエンジニアがCAEと出会ってから20年,その発展の過程を方向付けてきた意志とは何であったか,次の飛躍への礎石となりえるものは何か,を再確認する場としたいと考えています.次の世代を担うエンジニア,研究者の方々のご参加をお待ちしております.

あわせてシンポジウムの後に菊池先生を交えた懇親会を開催致します.皆様のご参加をお待ちしております.

※1National Academy of Engineering
  https://www.nae.edu
  https://www.nae.edu/165688.aspx
※2Universit of Michigan
  https://me.engin.umich.edu/people/faculty/noboru-kikuchi

 

日程

  • 2018年3月30日(金) 10時〜17時
 

場所

ウインクあいち・愛知県産業労働センター 901室 (〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38)

交通: ○JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分
○ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分
 

定員

100名

 

参加費用 (税別)

5,000円
 

懇親会

17:30〜19:30 (会費5,000円)
 

アジェンダ(予定),敬称略

10:00-10:45 非線形CAE協会,創立20周年に向けて 〔メカニカルデザイン・小林卓哉〕
10:45-10:50 break  
10:50-11:20 CAEで実現する人にやさしいモノづくり 〔アシックス・野々川舞〕
11:20-11:30 break  
11:30-12:15 ミシガン大学で学んでからのトポロジー最適化の約20年 〔京都大学・西脇眞二〕
12:15-13:15 lunch break  
13:15-14:00 CAEソフトの50年 〔くいんと・石井惠三〕
14:00-14:10 break  
14:10-14:55 年表で見る,菊池研発祥のモノたち 〔JSOL・梅津康義,日産自動車・鳥垣俊和〕
14:55-15:05 break  
15:05-15:50 アカデミアにおけるProfessor Noboru Kikuchi 〔東北大学・寺田賢二郎〕
15:50-16:00 break  
16:00-16:50 風が吹けば桶屋が儲かる〜研究マネージメントの基本〜 〔豊田中央研究所・菊池昇〕
 

申し込み方法

こちらのページからお申込みください

 

テキスト

  • 準備中
 

問い合わせ先

  • 配信停止・配信先変更の御連絡
  • 多田陽子(担当)・生出佳
  • E-mail:cae@jancae.org
  • 特定非営利活動法人・非線形CAE協会 事務局
  • 〒182-0024 東京都調布市布田1-40-2 アクシス調布2階
  • 株式会社メカニカルデザイン内
  • TEL 042-482-1539(受付時間:平日10時〜17時) FAX 0424-82-5106