非線形CAE勉強会

第34期非線形CAE勉強会・シラバス

 
シラバス
第2日目
 
勉強会の様子
第3日目
第4日目
 

「データサイエンスとCAE」

第2日目(2018/11/11,9:30〜16:40)

2-1 連続体の力学
※途中昼食時間を含む
〔京谷孝史(東北大学)〕
  1. Cauchy応力テンソルとつり合い式
  2. 変形勾配テンソル
  3. 有限ひずみテンソルと微小ひずみテンソル
  4. 構成則の役割(微小ひずみ理論を例に)
  5. 仮想仕事式
  6. 種々の応力テンソル
  7. および上記に関連した数学の基礎
2-2 連続体の力学演習
〔石井建樹(木更津高専),車谷麻緒(茨城大学)〕

本講義では,手計算できる具体的な例題を解くことによって,連続体力学の理解を深めることを目的とします.

  1. テンソル解析の基礎
  2. コーシー応力テンソル
  3. 物質座標と空間座標
  4. 有限変形の運動学
  5. 仮想仕事の原理とつり合い
  6. 種々の応力テンソル

(なお,順番は前後する可能性があります.)