非線形CAE勉強会

第15期非線形CAE勉強会・開催案内

 

非線形CAE勉強会(第15期)のご案内

特定非営利活動法人非線形CAE協会
第15期非線形CAE協会勉強会 運営委員会
委員長 寺田 賢二郎

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます.

非線形CAE協会(理事長 菊池昇,ミシガン大学工学部機械工学科教授)(https://www.jancae.org/)では,実務的な応用に根ざした非線形力学・動力学などの基礎理論およびCAEソフトに取り入れられている理論や技術を体系的に学び,身につける場として定期的に「非線形CAE勉強会」を企画しております.第1期(2002年冬)から第14期(2008年秋)まで,毎年2回ずつ開催して参りましたが,おかげさまで大勢の方々からのご支持を頂いており,この春も下記の要領で第15期非線形CAE勉強会を開催する運びとなりました.

ここ数年は製品設計やプロセス設計に焦点を絞ったトピックで勉強会を開催してまいりましたが,今回は,勉強会の開始時の原点に回帰し,非線形CAEソフトウェアに内在する技術や理論を系統立てて学ぶ編成といたしました.

非線形CAEソフトウェアの機能はこの10年で飛躍的に増加し,過大とも言える期待がCAEにかかっています.一方で,このような増加した機能はマニュアルを複雑なものにし,同時にユーザに対して多くの選択の自由度を提供することになりました.このような多くの「選択」を経て,実務に着地させるために,数値解析の「ノウハウ」に類する技能が必要とされる側面があります.しかしながら,それらは選択の基準となる理論背景を知ることで,単なる属人的なノウハウではなく,より明確な機能の限界や解法の特徴として位置づけることができるはずです.

このような観点から,表面上のノウハウや難解な理論のいずれにも傾斜することなく,解析において実務的な「選択の指針」を共に学ぶ機会として本勉強会を編成しました.

最近の経済状況を考慮して,今回に限り参加費を1万円と設定しました.昨今の製造業の不況を乗り越えていく本来の力を得るための勉強会として,若い技術者のご参加をお待ちしております.

 

日程

  • 第1日目:2009年 5月30日(土) 10:00〜17:00
  • 第2日目:2009年 5月31日(日) 9:30〜16:30
  • 第3日目:2009年 6月13日(土) 10:00〜17:00
  • 第4日目:2009年 6月14日(日) 9:30〜16:30
 

場所

中央大学駿河台記念館 (〒101-8324 東京都千代田区神田駿河台3-11-5)

交通: JR「お茶の水駅」徒歩3分
千代田線「新お茶の水駅」B1・B3徒歩5分
丸の内線「御茶の水駅」徒歩6分
都営新宿線「小川町駅」B5徒歩5分
 

定員

定員200名(申込者多数のため、会場を広くして定員を200名にしました。先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます。)

参加費(税別)
10,000円

※今回は全日程参加コースのみです.学生は半額となります。詳細は、下記の申し込みのホームページを御覧下さい。

 

参加申込

  • 申し込みは終了いたしました。
 

内容等の技術的な問い合わせ先

  • 平郡久司
  • E-mail: heguri-h@bridgestone.co.jp
  • (株)ブリヂストン タイヤ研究部
  • 〒187-8531 東京都小平市小川東町3-1-1
  • TEL 042-342-6276 FAX 042-342-6287
 

参加受付等の事務に関する問い合わせ先

  • 配信停止・配信先変更の御連絡
  • 河野文子(担当)・小林卓哉
  • E-mail: cae@mech-da.co.jp
  • (株)メカニカルデザイン
  • 〒182-0024 東京都調布市布田1-40-2 アクシス調布2階
  • TEL 0424-82-1539 FAX 0424-82-5106